冷蔵庫を最安値で引越し業者に運んでもらう方法!

「冷蔵庫を最安値で引越し業者に運んでもらう方法!」のイラスト
  • 知り合いが不要になった冷蔵庫を我が家で引き取る事になったので、移動をお願いしたい
  • 新しい冷蔵庫の購入を検討しているが、廊下や階段が狭く購入する電器屋さんから搬入は難しいと言われた
  • 個人間取引で購入した冷蔵庫を運んでほしい

など、【通常の引越し作業】じゃなく、冷蔵庫一点のみの移動で頭を悩ませている方に、対応可能な業者の探し方とできるだけ安く済ませる方法をこっそり教えます!

難しいことは何もありません。どなたでも行えるカンタンな方法があるんです。

それは、当サイトでご紹介している一括見積もりサービスを使う・・これだけです。

とはいっても、相場の最安値を引き出すには少しだけ必要な手順がありますので、業者を利用したことがない方にもわかりやすいようにご説明していきたいと思います。

お急ぎの方は、早速TOPページにある一括見積もりサービスをご利用ください。

一括見積もりサービス【無料】を利用する(クリックすると移動できます)

冷蔵庫だけでも引越し業者に依頼すれば大丈夫!

考え中の主婦 冷蔵庫だけを運んで欲しいという時、どんなところに依頼すればいいのか?

それは、« 引越し会社 ≫ です。(引越し業者以外も気になるという方は、「引越しを伴わない家具など1点だけの運搬や吊り上げ作業はどんな業者に依頼すれば良いの?」をご参照ください。)

引越し会社は、家財道具を丸ごと運ぶ専門だと思っている方もいらっしゃいますが、冷蔵庫一点のみでも運搬してくれます。

そして、冷蔵庫のような大きくて重たい物を廊下や階段を通したり、時にはベランダなどから吊り上げる時もありますので、運ぶ技術も問題なく安心してお任せできます。

『でも、引越し会社に頼むと高くつくのでは?』と少し構えてしまう方もいらっしゃるかも知れませんが、引越し業界は競争がとても激しいので、ライバル会社に負けまいと営業活動をしています。

その競争意識の高さが値引き率に繋がります。

しかし、どの会社でも安くなるかというと、そうではありません。
それには以下のような理由があります。

  1. 冷蔵庫や家具等、家財道具一つ一つに決められた料金がある会社
  2. 日時や搬出入の条件などを踏まえたうえで、都度料金の算出を行う会社
があるからです。

そして、私がおススメする会社は、後者の『都度料金の算出を行う会社』です。(その都度料金を決める会社の詳しい説明は「料金交渉されると値引きする引越し業者の裏事情」で解説しています)

でも、料金形態なんてその業界に詳しい人でもない限りわかりませんよね?

そういった方に是非ご利用いただきたいのが、当サイトのTOPページでご紹介しております一括見積もりサービスです。

この一括見積もりサービスには、『都度料金の算出を行う会社』が多く参加しているのが特徴で、このサービスを利用するだけで料金交渉した時と同じ値引き率を引き出せるという効果もあります。

ここまででも、すぐに一括見積もりサービスを利用していただいてもいいのですが、運搬料金の相場についてお話をさせていただきたいと思います。

お急ぎの方は、下のリンクから一括見積もりサービスに移動してください^^

一括見積もりサービス【無料】を利用する(クリックすると移動できます)

冷蔵庫の引越しを業者に依頼した場合の相場を把握しておきましょう!

冷蔵庫の運搬してくれる引越し作業員相場料金を把握することが重要というのは、何も引越しに限ったことではありません。

家具や家電製品など、お金を支払う全ての事柄に共通する事です。

そこで、引越し会社に足かけ15年ほど在籍していた経験をもとに、冷蔵庫一点のみの運搬依頼をした場合の相場料金を記載していきたいと思います。

以下の料金表を一つの目安として、業者さんから提示された料金と比較してみて下さい。

私がここで一番お伝えしたいことは、一般的な相場に比べて一括見積もり依頼サービスを利用した場合の相場の方がかなりお得になるということです。

※ 以下は、縦・横・高さの合計が300~350センチ程度の冷蔵庫を想定しています。それ以外の大きさや、50km以上の遠方への場合は家具の移動・運搬の料金相場を簡単に調べられるサービスで調べてください。

作業内容 一般的な相場 一括見積もりサービス利用時の相場
部屋の中で移動 20,000~30,000円 5,000~15,000円
同一家屋内を階段で運ぶ 30,000~60,000円 10,000~25,000円
窓やベランダから運ぶ 40,000~80,000円 15,000~40,000円
5km以内の運搬(1Fから1F) 30,000~60,000円 10,000~30,000円
20km以内の運搬(1Fから1F) 35,000~70,000円 12,000~35,000円
50km以内の運搬(1Fから1F) 40,000~80,000円 15,000~40,000円

 

5kmから50km以内の運搬は1Fから1Fの料金なので、送り元や届け先が2階以上の場合は、以下の様な追加料金を請求する業者もあります。

作業内容 追加料金
階段作業1階毎につき 0~5,000円
エレベーター作業 0~5,000円
窓・ベランダからの手吊り作業 0~20,000円
クレーンなどの重機を手配 10,000~30,000円


上記の追加料金に関しては、当日の作業員の判断で無償で行ってくれたりする可能性もありますし、現地に行ってみないとわからない場合もあります。

もし、追加作業が発生しそうな条件の場合は、営業段階で現地の写真を見せるなどして、営業マンに相談するのも一つの方法です。

最安値の業者を見つける方法は、次の項目で説明していきます。

また、50km以上の運搬やサイズの違う冷蔵庫のみの引越しは、家具の移動・運搬の料金相場を簡単に調べられるサービスで分かります。

次では、一括見積もり依頼サービスを詳しくご紹介します。

一括見積もり依頼について

納得顔の主婦 一括見積もり依頼サービスとは、簡単な入力フォームから申し込むだけで、複数の引越し業者に見積もり依頼ができるサービスです。

1件1件調べて電話やネットから申し込むより、はるかに効率よく見積もり依頼ができます。

それに、効率面以外にもメリットがたくさんあります。
  • 当サイトでご紹介している一括見積もりサービスは、数ある一括見積もりサービスの先駆者的な存在で、参加している引越し業者数も多く実績がある 
  • 見積もり依頼を受けた会社は、他社にも同じ情報が配信されている事を知っているので、競争意識が自然と高くなり、それが値引きに繋がる
ですから、利用者が料金交渉をしなくても、『相場の最安値を引き出せる可能性が高くなる』という事です。

実は、私が勤めていた引越し業者も参加しておりましたので、他社との競合(競争)がどういうことなのかは経験済みです^^;

どの業界でも同じだと思いますが、営業マンというのは、相見積もりがあるかないかで、意識が大きく違ってきます。

競合の結果、とれた契約の喜びはとても大きなものでしたが、それと同時に、値引き率の高さで支店管理職にチクリと小言を言われたという苦い思い出もあります。

しかし、利用者側にとってはメリット以外の何ものでもありません。

引越し業界を離れた今、家具のみを運搬される方に、メリットがいっぱいのこのサービスの利用をお勧めしています。

ご利用は無料のサービスですので、安心してご利用ください。

次では、最安値を導き出すテクニックをご紹介しますが、お急ぎの方は早速利用してくださいね。

最安値で冷蔵庫を引越し業者に運んでもらうテクニック

これまででお伝えしたとおり、一括見積もりサービスを利用して、引越し業者さんに見積もり依頼をするだけで、割引率は大きくなります。

そして、最安値に近づけるために、もう『あと一押し』します^^

『あと一押し』も実に簡単で、【見積もり予約をした業者さんの金額提示が全て終わるまで、どこの業者さんとも契約しない】これだけです。

方法自体は簡単なのですが、営業マンのたくみなトークに流されて、つい契約をされてしまう方も多いんです。

営業マンは必死になって、心情に訴えたり『即決してくれるなら、あと○○円安くします!』と即決を迫ってきます。

しかし、次に控える業者さんが、1社目よりさらに魅力的な料金提示をしてくる可能性もありますし、後で契約したとしても、交渉次第で『即決金額』で契約できる可能性は大いにありますから、焦って契約をしてはいけません。

ユーザーとしては焦る必要がありませんので、「検討させていただきます」と言って、その場はお帰りいただきましょう。

もし、ご自身が契約の決定権を持っていたとしても、「〇〇と相談しなければならない」とか、さも他の人が決定権者であるということを伝えれば、それで引き下がってくれます。

1社目を契約保留にしたら、2社目からはもっと手短に交渉できます。
『1社目の金額より安くなりますか?』と、1社目の金額をハッキリ伝えてしまうのです。そして、安くならなければキャンセルし、安くなっても1社目と同じ理由でお帰りいただきましょう^^

3社目以降もこれの繰り返しです。
説明する営業マン
そして、最後の業者さんまで金額提示をしてもらってから、最安値の業者さんに連絡して「お願いします」と、契約しましょう。

以上が最安値を引き出すテクニックです。

では、一括見積もり依頼サービスをご利用になり、見積もり依頼から始めましょう!

一般的な引越し作業ではない場合は、【一般的な引越しではない場合の入力の進め方】を参考にしてくださいね。


当サイトのガイドに質問をしたいという方は、以下からお気軽にご質問ください。
Q&A質問受付コーナー
一括見積もりサービス【無料】を利用する(クリックすると移動できます)

「冷蔵庫を最安値で引越し業者に運んでもらう方法!」の関連記事のご紹介

家具別ページのご紹介

【小さな荷物・家電】

【小型の家具等】

【中型の家具・家電】

【平均的な家具・家電】

【大きな家具・家電】

【大型の家具等】

【特大の家具等】

【重量物】

 

引越しQ&A 質問受付コーナー
お問い合わせ
運営者情報

コンテンツ更新履歴
2022/10/06(木) 15:38冷蔵庫を運搬し、降し地にある冷蔵庫を処分していただきたい2022/10/01(土) 09:36家電量販店が冷蔵庫を三階に搬入してくれない!2022/09/14(水) 22:10困ってる2022/09/13(火) 00:13冷蔵庫を窓から搬入してくれる格安業者の見つけ方!2022/09/05(月) 19:07本体重量:約280kg の機械を家の中で移動したい2022/09/01(木) 10:48格安で冷蔵庫を二階ベランダから搬入する方法!2022/08/26(金) 13:51幅75CM 高さ85CMぐらいのマッサージ機をクレーンで搬入2022/08/26(金) 13:39本日中の冷蔵庫クレーン2022/08/19(金) 15:55ニトリで購入したタンスが二階に階段が狭くて納品不可2022/08/14(日) 19:16冷蔵庫を手吊りで二階に上げてくれる格安業者の見つけ方!2022/08/09(火) 16:09洗濯機2022/08/05(金) 11:03部屋から部屋への電子ピアノの移動2022/07/28(木) 07:34マッサージチェア運搬2022/07/20(水) 17:16冷蔵庫だけの引っ越し料金の目安と費用を安く抑えるコツは?2022/07/20(水) 17:16冷蔵庫を最安値で引越し業者に運んでもらう方法!2022/07/20(水) 17:15冷蔵庫のみの運搬を業者に安く依頼する方法!2022/07/20(水) 17:14冷蔵庫だけを安く運送してくれる業者の見つけ方!2022/07/20(水) 17:13冷蔵庫を運ぶ料金は幾らくらい?安くするコツは?2022/07/20(水) 17:12冷蔵庫を運びたいなら引越し業者にまとめて見積もり依頼!2022/07/20(水) 17:11冷蔵庫の送料の相場と安い業者の見つけ方が分かる!

見積もりのテクニック 引越し作業について 引越し業者について 家具/荷物別の解説 用語集 Q&A ケース別解説
状況別の見積もりテクニック解説冷蔵庫の運搬や移動特集 運営者情報 お問い合わせ 紹介サイト集